2005-09-13

ベルギーGPコメント

kimi3.jpg

ライコネン:「僕たちはきょうできることをしたよ。そして僕はここスパで2年連続優勝を遂げてすごく嬉しいよ。また一方で、ファン-パブロのリタイヤは本当に残念だったね。僕は彼とチームにとってここスパで僕たちの1-2フィニッシュが叶えられなくて残念でならないよ。レースの間は劇的なアクシデントもなく、全てが上手くいった。クルマは最高だったよ。セーフティカーが出てきた時、僕たちはピットに入る機会を得た。そしてラルフはかなりこの段階で軽かったので、僕の前に出られてしまった。でも僕はミシュランタイヤを労わってプッシュしなかった。それでドライになった時に僕はようやくプッシュできるようになり、一連の最速ラップを刻むことができた。僕は2回目のピットストップの後、ファン-パブロより長くピットにいられるようなリードが必要だった。そしてそうしたんだ。しかしながら、僕たちはきょう1-2フィニッシュできただろうと思うと複雑な気持ちだね」

モントーヤ:「レースをリタイヤするのはいつも辛いけど、自分やチームの状況と無関係な原因でリタイヤする時はなおさらだ。僕はポールポジションを獲って、記者会見で言ったように、僕はチームのためにドライブした。だからチームとして僕たちが素晴らしい仕事をしているから僕の失望もより大きいんだ。今、僕はピッツォニアがドライタイヤでラップされないようにしていたと分かっている。そしてそうしようとしている時に彼は後ろから僕にぶつかったんだとね。完璧な週末になるはずだったのに、がっかりする終わり方になってしまった」

バトン:「表彰台に戻って来られて最高の気分だよ。ここまでレースを戦えるよう頑張ってくれたチームの皆に感謝しているよ。最初のスティントは厳しかった。オーバーステアが酷く、コーナーを曲がるのが大変だったんだ! 最初のピットインでフロントウイングを調整し、少しは良くなった。でも、ドライタイヤへの交換が早すぎたためにもう一度ピットインし、ウエットタイヤに戻したんだ。最後の2つのスティントを、同じタイヤで走ることができたことがプラスになった。チームの皆やミシュランに、きょうのような結果を可能にしてくれたことを感謝しないといけないね。ピットストップも素晴らしかったし、Hondaエンジンも週末を通し何の欠点もなかった。残りのレースに向けての新たな開発も残っているし、とてもポジティブな感じだ。シーズンが終わるまでの間に、きょうのような機会が何回かあることを期待するよ」

琢磨:「レース序盤は、とても難しい展開でした。でも、最初のラップは上手くいき、ポジションを上げることができました。最初のスティントはエキサイティングでしたし、最初のピットインまでは上手くいっていました。マイケル(ミハエル)とのアクシデントは、セーフティカーの後、レースが再開された時の第1コーナーで起こりました。冷えてしまったタイヤやブレーキの影響で、マシンを止めることがとても難しく、運悪く彼に追突してしまいました。きょうは良い結果を出すことができず、とても残念です」
posted by phil at 17:11 | Comment(1) | TrackBack(3) | F1 news
この記事へのコメント
はじめまして。
KIMI THE ICEMANのKiriと言います。
ついつい、ブログタイトルが同じ"ICE MAN"と言うことで嬉しくてコメントさせて頂きました(≧▽≦)

ベルギーGPではマクラーレンの1-2またしても見ることが出来なかったですね。
けど、まだアト3戦何処かで見られると信じて応援しましょうね。
そんなで、また遊びに伺います★
Posted by Kiri at 2005年09月13日 20:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


マクラーレン1-2???〜ベルギーGP決勝
Excerpt: あ〜〜〜、ホントに残念でした。 スパ、今度こそマクラーレンの1-2見られると、そう信じていたのに〜〜〜(-_-#) ショックというか何というかまたしてもアト少しで叶えられるはずだったアタシの夢が...
Weblog: KIMI THE ICE MAN
Tracked: 2005-09-13 20:32

「Minardi」名称存続著名のお願い
Excerpt: 当ブログへ「Minardi」名称存続著名のお願いが来たので告知します。 当ブログのミナルディ関連記事に「Marc Oesch氏」よりコメントの投稿がありましたのでご紹介します。 ForzaMinar..
Weblog: ふぃぼなっちの気まま
Tracked: 2005-09-17 14:06

Blogアンケート「最年少王者アロンソの誕生はいつ?」
Excerpt: 次戦ブラジルGPインテルラゴスで決めるのか!最年少ワールドチャンピオンそれとも、最速マクラーレン、復活BARがそれを阻止して最終戦までもつれるのか?国民の皆さんに「最年少王者アロンソ誕生はいつ?」聞い..
Weblog: 札幌ではたらく社長のBlog
Tracked: 2005-09-19 19:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。